鑑賞池用生物膜式循環濾過機製造・総発売元
HOME>スーパーマリンの特徴
1 生物膜濾過方式 優れた濾過性能
新しく開発された多孔質セラミック濾材球状を使用し、支持層濾材には、高知で採集厳選されたものを使用しています。濾材の多孔質セラミックは表面積・気孔率が高く、球状であるために、隙間が均一化しています。濾材自体に生物膜がつきやすく・バクテリアなどの微生物が住みやすい大きな特長を有したバイオリアクターです。

多孔質セラミック濾材
@径0.1〜数ミクロンの小さな穴の空いたセラミックですので、微生物が付着・育成するのに適した機能を持っています
A高温でセラミックス化した硬質粒状品ですので、長期間の使用に耐え、崩壊・劣化しません。物理的・化学的にも安定しています
B粒状品です。粘土鉱物を主原料にしており、微生物と極めて馴染みの良い担体です。また 逆洗処理に対して低抗付加が小さくなっております。
CPH値は7の中性です。
D有害物質は発生しません。

※仕様変更によりセラミックは廃盤となりました。
2 耐蝕性に優れています。
濾過機本体はFRP(強化プラスチック)製で頑丈かつ耐蝕性・耐候性に優れています。さらに、軽量で搬入・据付設置・施工が容易に可能です。
3 逆洗操作が簡単で濾材の洗滌が完璧
弊社が独自の技術で開発した濾材洗浄用攪拌装置は、レバーの操作を切り替えるだけで自動的に水が逆噴し、濾材を攪拌しながら汚物が排出され完璧な濾材のリフレッシュができます。また、濾材のマットボール化をなくし、長年にわたって濾過能力を維持します。


濾過運転時 逆洗運転時
4 操作が簡単
運転操作が簡単。弊社が開発した五方バルブはで誰にでも簡単に誤作動がなく、濾過運転・濾材洗浄がレバー一つで出来ます。
日常のメンテナンスはレバーを右に倒すだけです。
レバーを右に倒せば自動的に水が逆噴し、濾材を攪拌しながら汚物が排出され完璧な濾材のリフレッシュができます。
※逆洗の回数は:一般の鑑賞池の目安としては3日に1回3分程度餌やりの時に錦鯉を鑑賞しながら行っていただければベストです。
錦鯉の飼育数・池の環境によって汚れ具合はさまざまですので、例外もあります。処理水の量が頻繁に減る池などは汚れが多いので、定期的に逆洗して下さい。

濾過運転時(通常)
濾過運転を続けると次第に汚れがたまりますので、
定期的に逆洗します。

逆洗運転時
レバーを右に倒せば自動的に逆洗し、
汚れた濾材を洗浄します。

攪拌モーター
逆洗時にのみ自動的に作動し、
濾材洗浄撹拌装置で汚れた濾材をリフレッシュさせます。

逆洗排水経路
濾材を洗浄した水は排水経路を通して
池外に排出します。逆洗水が綺麗になれば
レバーを左に戻し通常運転(濾過)します。
5 故障が少ない
濾過水・逆洗水・処理水の各経路が五方バルブ一つで構成されて、部品数の削減や品質の厳選で高信頼性を実現しています。特に、濾材洗浄攪拌装置は、全てSUS304(ステンレス)を採用することにより、メンテナンス費用を低減するなど高信頼性を実現・長寿命になりました。
6 濾材の交換が容易に
濾材交換用のマンホールを濾過機本体に設けてあり、濾材の取出しが簡単にできます。
7 コンパクトで景観にマッチしたデザイン

バルブ制御部に五方バルブを採用し、最小限の配管取りまわし省スペース化を実現しました。
落ち着いたデザイン・カラーは周りの環境に違和感なく設置することが可能です。