鑑賞池用生物膜式循環濾過機製造・総発売元
HOME>アクアジェット
アクアジェット  溶存酸素量アップ・死に水解消


セールスポイント
水中の溶存酸素量を常に最大限にすることにより、愛鯉の餌食いをより活発にします。
勢いのあるジェットによって水流を起し、複雑な形状の庭池など死に水のできやすい場所でも池水が回流し、ろ過効力をアップさせます。
特殊ノズルの噴出から出る超音波の働きで、愛鯉に刺激を与え新陳代謝を良くし、食欲旺盛成長を良くします。水中に酸素の供給をすると共に、ポンプ能力いっぱいのジェット噴出で池に清流を作り、愛鯉の運動不足を解消し、引き締まった艶のある体を作ります。
ジェット噴出は鯉が傷つかないよう加工してあり、安心して使用できます。
他の圧力式濾過機や、ポンプのみにも使用可能です。
溶存酸素量:水中に溶け込んでいる酸素の量。
水温が高くなるにつれて、溶存酸素量は飽和点は低下し、大気に放出されます。冷たい炭酸ソーダ水をほっておくと気泡が増えて単なる砂糖水になります。酸素も同じ現象が起こり、水に解ける酸素の量自体に限界があります。
特に夏場などは冬場に比べて溶存酸素飽和点が低い上、鯉も浄化バクテリアも大量の酸素を必要とし、酸欠状態になりますから、必要以上に爆気して常に溶存酸素濃度を限界にまで高めてやります。十分な酸素がある状態でこそ鯉はいきいき健康に丸々育ちます。酸欠状態の池では餌を食べても消化不良を起こし、鰓病など病気の原因となります。
アクアジェットカタログ(PDF形式)






※Gは設置環境により異なりますので、パイプは付属されておりません。
   アクアジェット寸法一覧(単位はmm)
使用ポンプ
配管口径
MO−25 173 87 25 143 46 VP25 VP13 100W 25A
MO−30 184 87 25 143 46 VP30 VP13 100〜200W 30A
MO−40 216 102 31 143 46 VP40 VP13 400W 40A
MO−50 270 135 44 187 70 VP50 VP20 750W 50A
アクアジェット設置例
庭池など死に水(しにみず)ができやすい庭池などには全ての水が回流するようにしろ過効力をアップします。